日本独自の文化や伝統

神社やお寺を選択しよう

ランキングを見ると、神社やお寺が2位に含まれていることがわかります。
和装でフォトブライダルの臨むカップルも多く、そのような人は日本の文化や伝統を写真に残せるように、神社やお寺を選択する傾向が見られます。
需要が高まるに連れて、フォトブライダルができる神社やお寺も増えています。
ただ、無許可で撮影することはできません。

必ず許可を申請しなければいけないので、前もって予定を決めましょう。
歴史が古い神社やお寺はかなり人気で、他の人もフォトブライダルをしたいと思っているかもしれません。
ですから出遅れると、人がいっぱいで撮影できなくなってしまいます。
人気の神社やお寺は早めに予約するか、混雑する観光シーズンを避けましょう。

良い季節を調べよう

日本庭園も、和装が似合うスポットとして人気があります。
季節を感じられる写真を撮りたいカップルは、日本庭園を選択してください。
大きな特徴は、季節によって雰囲気が変わるという面です。
春だったら桜を背景に撮影できますし、夏だったら緑が綺麗になります。
秋は紅葉を楽しめますし、冬は雪景色の中でフォトブライダルができます。

どの季節でも綺麗な写真になるので、自分たちのイメージに合う時期を決めてください。
しかし冬のたくさん雪が降っている時期だと、撮影が大変になります。
雪景色をバックに写真を撮りたい場合は、晴れていてそこまで雪が積もっていない時期を選ぶのがおすすめです。
人気があるのは、やはり春と秋の気候が温暖な時期ですね。


この
記事を
シェア

TOPへ